【逆境こそ最大のチャンス】


逆境こそ最大にして最高のチャンスである。先ず、こう考えられる者は成功、飛躍、出世する。

熱湯とぬるま湯、ぬるま湯に刺激はない。熱湯は火傷する程に熱く、きつい。そして刺激的。何より同じような価値観、志のライバルもおり、成長が促される。

人間楽な環境をとり、しんどいものを否定し、攻撃したり、消そうとする習性があるが、本当のところ、真の成長は修行、苦行、修練という言葉があるように、熱湯の中にある。

それを楽しむもセンスであり、草食系が多い現代社会だからこそ、熱さが必要である。

いつの時代も何かを変えてきたのはリーダーの情熱、不屈の精神である。

【不屈の精神】


挑めば挑む程、挑戦者に課せられるのは試練や壁、問題である。

ピンチや問題、壁は試練であるが、試され事であり、最大のチャンスでもある。

大切な事はひとつ。

予想は100ゼロで分が悪いかもしれない。

しかし、それでも自分がひっくり返せる自信、もしくは何とかしてみせる気合いや意識、志があれば問題ではない。

むしろ、自分がいける!やるぞ!と決めた瞬間に勝利は半分確定する。

やるか?やらないか?挑むか?逃げるか?

決意、決断した瞬間から明るい未来が待つ。

決める事が最大の志事である。

【肉体を鍛える事】


​身体を鍛える事は魂を磨き鍛える事と同じ。

身体が緩めば魂、意識も緩む。

自分に厳しく、限界に追い込む作業。

もう止まろうか…もう辞めようか…何度もやってくる弱き自分が全ての邪魔をする。

それでも辞めない、止まらない、鍛え抜く、やりきる…そうすると日に日に肉体が強くなり、魂が燃える、メンタルが強くなる。絶対に出来る!と心から思えるようになる。

人間が変わるきっかけは一瞬。

一瞬で人生は劇的に変わる。

人に流されず、大切なことを徹底的にど真剣に本気でやり抜く‼︎それがスーパー、一流、本物の世界の入り口のような気がしてならない。

【最強の技術、人生を賭けた志事】


技術力や想い、意識に差が出るなら答えは一つしかない。

時間は24時間しかない。

その時間を何に費やしたか?それが全てだ。人前に出て緊張する、パフォーマンスや仕事で結果が出せない。言い訳など必要ないし、全くいらない。

完璧な結果を出し続ける。理念を達成する。その為に頑張る、努力する。それが当たり前に出来ないなら、プロではない。本気でやっているから、結果を出せなかったら悔しすぎる。馬鹿にされたらくってかかるパワーがある。悔しさをバネに這い上がる力がある。後悔や逃げるなど、いつでも出来るし、生き方がダサすぎる。

人生は一度きり。この肉体で勝負出来るのは一度だけ。挑む者にしか手に出来ないもの、開く事の出来ない宝箱、扉がある。どうせなら、こじあけて見せようではないか!そこには業界、地域、日本の発展、益々人が輝く世界がある!

人は自分の生き方で負けてはならない。

開かない扉はない。

鍵とは自身の魂、生き方の事。自分の日々の生き様で全ての鍵は必ず開く。

【熱き魂】


関わる人々が輝いていく事業、そして業界、地域、日本、アジア、世界の発展の一助となるように、

理念が人を突き動かし、組織が出来ていく。

そして目的を達成する為の、最強の教育、最強の手法、本物としての在り方。

カッコ悪いのは駄目、どこまでもカッコつけて行ったほうが何事も上手くいくのだから。

今から名古屋で魂の名古屋セミナー、

地域、業界、日本の為に頑張ってきます!

【業界を代表するスーパー美容師】 奥村康生blog